お知らせトップ
カテゴリー別に見る
月別に見る
RSS
現在のページ
  • ホーム
  • お知らせ
  • 「外国人審査員によるみそ料理コンテスト」が開催されました。

お知らせ

「外国人審査員によるみそ料理コンテスト」が開催されました。

2015年11月20日 - イベント(一般向け)

味噌キッシュ 審査員 表彰の2人

 2015年11月6日、長野県みそ品評会開催にあわせて、しあわせ信州食品開発センターにて「外国人審査員によるみそ料理コンテスト」が開催されました。料理コンテストでは品評会上位入賞みそが使用されました。
石坂学園 長野調理製菓専門学校2年生60名が考案した60点の創作みそ料理の中から、外国人審査員7名の投票により 「 2種の味噌トースト 」と「味噌キッシュ」が優秀料理として選ばれました。審査員からは「ハチミツ味噌は魅力的だった。」「どれも美味しかった。外国人には濃い味より柔らかい味の方が受け入れられると思う。」などのコメントがありました。
優秀品2点を含めた上位6点のみそ料理に共通するのは、全て「チーズ」が素材に含まれていました。その他にも牛乳、バター、ヨーグルトの乳製品をもちいたり、はちみつ、豆乳、マヨネーズなどの素材をもちいて工夫された美味しい料理でした。長野調理製菓専門学校の皆さん、ありがとうございました。

 

◎ 2種の味噌トースト(ハチミツ味噌がポイントです) 考案者: 浦野
材料
味噌20g ハチミツ10g バゲット2枚 チーズ5g ミニトマト1個 生ハム5g アボガド7g マヨネーズ適量 バジル適量
作り方
①味噌とハチミツを合わせよく混ぜる。②バゲットに①を塗る。

③aチーズ、ミニトマトのスライスを②にのせ、トースターで120℃ 10分ほど焼きバジルをふりかける。
③b ②をトースターで焼き色が付くまで焼き、生ハム、アボガドのスライスをのせ、マヨネーズをかける。

 

◎ 味噌キッシュ (味噌と豆乳を合わせ、大豆の香りを豊かに仕上げました。) 考案者:池田

材料
タルト生地: 薄力粉125g バター60g 卵黄10g 水30g 塩1つまみ
具材: 味噌20~30g チーズ40g 牛乳50cc 豆乳50cc 卵2個 ほうれん草3束 ベーコン2枚 バター10g コショウ少々
作り方
タルト生地:①薄力粉をふって冷えたバターをちぎりながら加え、粒状にする。②卵黄、水、塩を少しずつ加え、生地をまとめてラップでくるみ、冷蔵庫で冷やす。③型にあわせてのばして、ピケし、180℃のオーブンで20分ほど空焼きする。
具材: ①ほうれん草をさっと下ゆでして、5cmほどにカット。②バターでベーコンを炒め、そこへ①を加え炒める。③牛乳、豆乳、卵を混ぜ、味噌を溶かす。④タルト生地にほうれん草とベーコンをひいて、③とチーズを入れる。コショウをふって210℃のオーブンで15~20分焼成する。